ネット決済の不正を防ぐ「MOTION CODE」の中東での推進に向け、Network Internationalと協力(Oberthur Technologies)

2016年6月1日10:43

フランスのOberthur Technologies(OT)は、動的暗号ソリューションであるMOTION CODE(モーション・コード)技術を提供している。同社では、2016年5月31日、6月1日にドバイで開催されている「Cards & Payments Middle East」において、中東でも有数の決済ソリューションプロバイダーであるNetwork Internationalと協力して同技術の普及に取り組むと発表した。

Dubai International Convention & Exhibition Centreにて
Dubai International Convention & Exhibition Centreにて

カードのセキュリティコードを定期的に変更
動的な番号でCNPの不正被害を抑制

OTはデジタルセキュリティソリューションを提供する世界的な企業の1つである。同社では、2014年にディスプレイカードをグローバルに提供するNagraID Security(ナグラIDセキュリティー)を買収。OTのMOTION CODEソリューションでは、カードの裏面に表示された3桁の静的なセキュリティコードを、ミニスクリーンに表示された動的な番号に置き換えることが可能だ(4桁の対応も可能)。また、スクリーンの番号は定期的に変更される。

ot2

ot3

昨今、カードを提示しないCNP(Card Not Present)での不正利用が増加しているが、セキュリティコードを可変させることにより、オンライン取引での不正(番号盗用)から保護することが可能だ。銀行(イシュア)は通常通りにカードを発行するだけで、CNPの不正被害を抑えることができるという。

中東でも屈指の決済ソリューションプロバイダー
MEA地域での普及の加速に期待

一方、Network Internationalは中東でも有数の決済ソリューションプロバイダーである。本社をドバイに置き、UAE、エジプト、インドにもセンターを構えている。クレジットカード、デビットカード、プリペイドカードの決済処理、ATM管理、加盟店の決済処理、不正管理、EC決済サービスやモバイルソリューションを提供している。今回のパートナーシップ締結により、MOTION CODEソリューションが同社の不正管理ソリューションに追加された。

OTでは、Network Internationalと協力することで、MEA地域(中東やアフリカ地域)でのMotion Codeの採用を加速させることができると期待している。

サービスの進化にも取り組む
BNPパリバやBPCAグループで採用

Oberthur Technologies Middle East and Africa Financial Service Institutions Ali AKBAR氏は、「Network InternationalはUAE最大のプロセッサーであり、70の銀行とやり取りしているので、今回のパートナーシップはプラスに働きます」と語る。

Oberthur Technologies  Middle East and Africa Financial Service Institutions Ali AKBAR氏
Oberthur Technologies Middle East and Africa Financial Service Institutions Ali AKBAR氏

競合の製品もセキュリティコードを可変するソリューションを提供しているが、同ソリューションのパイオニアとして年々、サービスは進化しており、リードしているという自負があるそうだ。また、競合との競争も厳しくなっていることから、コストダウンにも取り組んでいるという。

なお、MOTION CODEは、フランスのBNP PARIBAS(BNPパリバ)、BPCEグループ(バンク・ポピュレールとケス・デパーニュ)で採用されている。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
モバイル決済端末(mPOS/SmartPOS)やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

PCI P2PE 認定国内実績 No.1!多様なチャネルに対応し決済の新たな未来を創 造します(ルミーズ)
QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
「法人カード調査部」法人カードのおすすめはこれだ!年会費無料・ポイント還元率・マイルなどタイプ別で厳選紹介(LITE)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP