10月17日開催「スマホを活用したペイメントビジネス最前線セミナー」開催

2019年9月17日9:00

JCB、USEN、ゆうちょ銀行、クオカードがスマートフォン決済の取り組みを紹介

国内でもキャッシュレス化に向けて、官民挙げてさまざまな取り組みが行われています。特にここ1~2年はスマートフォンを活用した様々なサービスが登場しており、新聞各紙を賑わしています。そんな中、カード会社、銀行、流通・販売などの各社は、キャッシュレス化や利便性向上に向けた様々な取り組みをされています。そこで、スマホを活用してペイメントビジネスを強化する企業の取り組みについてご紹介いただくセミナーを開催する運びとなりました。

今回は、カード会社のジェーシービー、通信会社のUSEN(USEN-NEXT GROUP) 、金融機関のゆうちょ銀行、プリペイドサービスを展開するクオカードと、異なる4社の担当者にご登壇いただきます。ぜひ参加をご検討いただければ幸いです。

※画像はイメージ

開催概要
●主催:TIプランニング
●会場 銀座 中小企業会館(地図URL
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座2-10-18
●2019年10月17日10時00分~15時00分頃を予定(受付は9時30分~)
●参加者の価格:16,500円(税込、定価15,000円)
※2019年10月のセミナーから消費税率が10%となります。
★お申し込みの際は「スマホを活用したペイメントビジネス最前線セミナー」とご記載ください。
※「Paymentnavi Dream Memer」の皆様は専用フォームをご案内します。

講演プログラム

時間

講演プログラム

講演者

講演内容

10時5分

開会挨拶(ペイメントナビ編集部)

10時5分~10時55分

日本における決済動向とJCBのQRコード決済戦略について

株式会社ジェーシービー モバイルペイメント部 SmartCode室長
川口 潤氏

ジェーシービー(JCB)は、一般社団法人キャッシュレス推進協議会が定める統一QRコード・バーコード「JPQR」に準拠したコード決済スキーム「Smart Code(スマートコード)」の普及を目指しています。すでにゆうちょ銀行様の「ゆうちょPay」、メルペイ様の「メルペイ」、エポスカード様の「EPOS Pay」、ネットプロテクションズ様の「atone」、KDDI様の「au PAY」、LINE Pay様の「LINE Pay」、pring様の「pring」に採用いただいており、今後も導入企業は順次増える見込みです。今回は、コード決済事業者様や店舗様の負荷軽減、また消費者にとって安全・安心な決済を実現する決済スキームを目指す「Smart Code」の取り組みについて、ご紹介させていただきます。

11時5分~11時55分

USEN決済サービスの取組について

株式会社 USEN(USEN-NEXT GROUP) 事業開発統括部 キャッシュレス推進部 部長
姥貝 徳尚氏

・USENグループの概要
・USENの決済サービス「Uペイ/UペイQR」
・サービスのメリット
・USENの考える決済サービス

13時5分~13時55分

スマホ決済サービス「ゆうちょPay」の魅力

ゆうちょ銀行 経営企画部 担当部長
表邦彦氏

ゆうちょ銀行は、銀行口座とスマホアプリを紐づけて、パートナー様(加盟店)でのお支払いの際に、代金をお客さまの口座から即時に引き落とす銀行口座直結型のサービス「ゆうちょPay」を、2019年5月8日にスタートしました。全国津々浦々に張り巡らされた郵便局のネットワークを活用したフェース・トゥ・フェースの丁寧なサポートを強みにしています。まずは決済に特化したスマホアプリで、ゆうちょ銀行を生活口座として使っているユーザーにキャッシュレス決済の便利さを体感していただき基盤を固め、ユーザーの声を反映させながら徐々に機能を追加して、2021年度には利用者数1,000万人を目指しています。今回はゆうちょPayの取り組みについて、紹介させていただきます。

14時5分~14時55分

クオカードのデジタルギフト「QUOカードPay」は、普通のペイとは相当違ってます。

株式会社クオカード デジタルイノベーションラボ
マーケティンググループ マーケティングマネージャー
石川 真一氏

年間5000万枚の発行量を誇るQUOカードが、新しいデジタルギフト として「QUOカードPay」を3月にローンチしました。
ペイと名のつくサービスはまさに百花繚乱。
そんな中で、「QUOカードPay」は、どんな商品と戦略でマーケットに参入したのかについてお話しします。よくあるペイとは違い、ビッグデータや囲い込みといったコンセプトとは真逆の戦略をお楽しみください。
併せて、「QUOカードPay」を使った企業の最新の成功事例を紹介していきます。

※クオカードのご講演時間に誤りがございました。正しくは、14時5分~14時55分までとなります。

【事前に必ずご確認のうえお申し込みください】
・ご講演スライドと配布資料はご講演企業の意向により、異なる場合があり、配布がないケースもございます。
・また、会場の後方はスライド画面が見えにくい場合がございますので、当日は前方にお座りいただくことをお勧めします。
・セミナー中の写真撮影、録音はお断りさせていただきます。
・講師、内容は変更になる可能性がございます。

本セミナーのお申し込みは締め切らせていただきました。

 

※クレジットカード(Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners)および銀行振り込みが可能です。
※銀行振り込みでお申し込みの場合、当社からご請求書を発送させていただきます。クレジットカードでお申し込みの場合、弊社からお申し込みフォームを後ほどお送りさせていただきます。セミナー開催日までのお振込みをお願いします。
・参加費の振り込み後はご返金いたしかねますので、併せてご了承ください。また、当日ご来場できない場合は、代わりの方にご出席いただくようお願いいたします。
キャンセル料金:お申し込みから10日前まで料金の30%、6~9日前まで料金の50%、セミナー当日から5日前まで料金の全額
・本セミナーにお申し込みいただいた皆さまには、今後弊社よりご案内をお送りさせていただく場合がございます。お申し込みに先立って、お申し込みページのプライバシーポリシー(個人情報保護方針)にご同意の上、お手続きくださいますようお願い申し上げます。
・ご講演スライドと配布資料はご講演企業の意向により、異なる場合がございます。
・また、会場の後方はスライド画面が見えにくい場合がございますので、当日は前方にお座りいただくことをお勧めします。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)
PayBやWeChatPay/Alipay等のスマートフォン決済、 リアルタイム口座振替、信頼性の高い収納代行、送金など、 様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

SaAT ポケレジ スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

「Alipay」「WeChat Pay」中国最大規模のオンライン決済サービス(トリニティ)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通FIP)

設立20年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

決済情報コラムを好評連載中!「コンビニ収納ペーパーレス決済(番号方式)のわずかな、でも大事な違い」(NTTインターネット)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

クレジット・デビットカード、銀聯カード、ギフトカード、リアルタイム口座振替、ペイジーなどの様々なサービスに関するソリューションをご提供(富士通)

シンクライアント決済ソリューション「Thinc-CORE(シンクコア)」 EMVレベル2認証取得でICクレジットカード対応を実現(セイコーソリューションズ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

全国180社以上の導入実績を誇る「CARD CREW PLUS」(ジィ・シィ企画)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP