2019年10月16日8:10

一般社団法人電子情報技術産業協会、一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会の3団体で構成するCEATEC 実施協議会は、2019年10月15日~18日までの4日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)で「CEATEC 2019」を開催している。CEATEC2019は、出展者数:787社/団体、出展小間数:2,122小間(2018年実績:1,786小間、昨年比+18.8%)、海外出展者数:24カ国/地域から250社/団体、スタートアップ/大学研究機関出展者数:170社/団体となっている。10月14日の報道関係者向け公開日で目立った展示を紹介する。

日立製作所は、無人店舗でのソリューションの活用を紹介した。利用者は生体認証によりチェックインを行う。店舗では、Shekel Brainweighの重量センサー付き商品棚で商品を認識し、その内容をスマートフォンで確認できる。天井には、日立エルジーデータストレージの3D LiDAR(TOF)センサーの顧客動線計測で来場者を立体的に検知して、顧客行動を分析する。退店時にはデジタルサイネージを活用し、インテルのOpenVINOツールキットで笑顔を検知して、スマイルクーポンを進呈する流れだ。

DeNAは、ビッグデータとAIを介して、タクシーの働き方改革を提案している。次世代タクシー配車アプリ「MOV」では、AIを活用することで、ドライバーに合わせて最適なルートを案内することで、タクシー乗務員の働き方改革を目指している。

Japan Taxiは、EMVのコンタクトレス(タッチ決済)、QRコード決済に対応したタブレットや決済端末を紹介。順次、タクシーへの導入が進んでいるという。また、ドライブレコーダーを活用したリアルタイムの道沿いの情報収集のビジネスについて紹介した。

凸版印刷は、多言語対話型おもてなしデジタルアシスタント「BotFriends Vision」を展示。オリジナルバーチャルキャラクター「小石川 彩(こいしかわ あや)」が遠隔操作とAIチャットボットを組み合わせて接客を行うデジタルガイドサービスとなる。遠隔地にいてもインタラクティブなやり取りが可能であり、多言語に対応する。

日本ユニシスのブースでは、2020年春にサービスをローンチする電子マネー交換/送金の価値交換プラットフォームの「doreca(ドレカ)」を紹介。ポイント還元の情報をもとに、たとえば給与の一部をサーバ型の電子マネーやQR決済などに分けて受け取り、加盟店で使うことができる。また、さまざまな電子マネーのサービスのお得情報を受け取ることが可能だ。

JTBは、「移動」、「遊ぶ」、「支援する」、「育てる」、「買う」といったソリューションについて紹介している。「買う」では、マルチ決済サービス「Take Me Pay」を日本美食と連携して展開している。JTBグループが提携する免税店、ツーリストインフォメーションセンター(TIC)などでキャッシュレス対応を進めている。

三井住友フィナンシャルグループ、NTTデータ、Daon, Inc.が株主となるポラリファイは、犯収法改正対応のオンライン本人確認(Polarify e-KYC)、顔認証によるオンライン認証を提供している。アプリでのKYCに対応しているのが特徴で、三井住友銀行アプリ、SMBCモビット公式スマホアプリなどで採用の実績がある。

NEC(日本電気)は、日本で開催中のラグビーワールドカップ2019において、東京スタジアムと横浜国際総合競技場におけるメディア関係者の本人確認のため、顔認証システムを提供している。

ANAは、VR、ロボティクス、センサー、ハプティクス(触覚)といったテクノロジーを活用し、異なる場所に設置したアバターロボット(遠隔操作ロボット)にアバターインし、自分自身が存在しているかのようにコミュニケーションや作業を行える「ANAアバター」を紹介した。自宅にいながら、鑑賞やショッピングを楽しんだり、釣りを楽しむことが可能だ。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)
PayBやWeChatPay/Alipay等のスマートフォン決済、 リアルタイム口座振替、信頼性の高い収納代行、送金など、 様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

SaAT ポケレジ スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

「Alipay」「WeChat Pay」中国最大規模のオンライン決済サービス(トリニティ)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通FIP)

設立20年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

決済情報コラムを好評連載中!「コンビニ収納ペーパーレス決済(番号方式)のわずかな、でも大事な違い」(NTTインターネット)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

クレジット・デビットカード、銀聯カード、ギフトカード、リアルタイム口座振替、ペイジーなどの様々なサービスに関するソリューションをご提供(富士通)

シンクライアント決済ソリューション「Thinc-CORE(シンクコア)」 EMVレベル2認証取得でICクレジットカード対応を実現(セイコーソリューションズ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

全国180社以上の導入実績を誇る「CARD CREW PLUS」(ジィ・シィ企画)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP