「NFCビジネス完全ガイド」の見どころを紹介(1)

2012年5月28日9:30

「NFCビジネス完全ガイド」の見どころを紹介(1)

TIプランニングでは、2012年6月1日に「NFCビジネス完全ガイド」を発行する。ここでは、2日に分けてその見どころを紹介する。

「NFCビジネス完全ガイド」イメージ(書籍版はモノクロ、電子版はカラーとなります)

「NFC(Near Field Communication)」は、ソニーとNXPセミコンダクターズ(旧フィリップス)が共同開発した近距離無線通信の国際仕様である。第一章では、開発の背景や「NFC-IP1(ISO/IEC18092)」と「NFC IP-2(ISO/IEC 21418)」の概要、「NDEF(NFC Data Exchange Format)」、ピアtoピアおよびカード・エミュレーションとリーダライタ・エミュレーションなどについて解説している。

NFCの技術仕様とテスト仕様の策定、普及啓蒙活動を行う業界団体が「NFCフォーラム」だ。2章では、NFCフォーラムの役割、3つの委員会、会員区分、リエゾン、「Nマーク」および「NFC Forum Certification Mark」、「1st Certification Wave」による認定試験プログラム等について説明している。

3章では、日本人として、同フォーラムのチェアマン(議長)を務める田川晃一氏に、最新の活動状況および今後の取り組みについて説明してもらった。NFCフォーラムでは、第一世代の規格をもとに「1st Certification Wave」による認証試験プログラムをスタートさせている。現在、第二世代の規格を取り込んだ「2nd Certification Wave」の認定プログラムが最終段階に入っている。また、最後のピースを埋めるRFアナログ仕様も2012年中に提供の予定だ。

4章では、NFCビジネスの構造について簡単に説明している。また、普及予測も行った。NFCビジネスでは、NFCチップや「セキュア・エレメント」のスマートフォンや携帯電話への搭載、アプリケーションの展開においては、「TSM(Trusted Service Manager)」が重要な役割を果たしている。例えば、セキュア・エレメントの実装についてもSIMカード、SDカード、内蔵型など、さまざまな搭載方法がある。また、TSMには、ICチップのメモリ領域を管理する「MNO-TSM」とサービス事業者がアプリケーションを開発するための役割となる「SP-TSM」がある。その構造をおサイフケータイとの比較などから説明する。

5章では、決済やポイント/会員証、デジタル家電、ヘルスケア、見守り、家庭、車載など、NFC技術を適用したアプリケーションについて紹介した。国内は、おサイフケータイの経験からアプリケーションの開発で先行しているが、NFCによるさらなる裾野の広がりが期待されている。

6章では携帯キャリアの動向を紹介する。世界では、数多くの商用化に向けたトライアルが行われ、各国でジョイントベンチャーも設立されているが、日本はモバイルを利用した非接触サービスにおいて世界でもっとも進んだ国であることは間違いない。国内では、2008年にソフトバンクとKDDIがNFCの実証実験を実施。その後もカード会社等と連携し、運用面を含めた検証が継続され、2012年にKDDIがいち早く商用サービスの開始を発表している。また、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルは、日本におけるモバイル非接触ICサービスのさらなる拡大を目的として、「モバイル非接触ICサービス普及協議会」を2011年12月21日に設立し、利用環境の整備などについて協議している。

7章以降の見どころは5月29日に掲載する予定だ。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

「Alipay」「WeChat Pay」中国最大規模のオンライン決済サービス(トリニティ)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

SaAT ポケレジ スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通FIP)

設立20年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

決済情報コラムを好評連載中!「コンビニ収納ペーパーレス決済(番号方式)のわずかな、でも大事な違い」(NTTインターネット)

PayBWeChatPayのスマートフォン決済、信頼性の高い収納代行、送金など、様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

クレジット・デビットカード、銀聯カード、ギフトカード、リアルタイム口座振替、ペイジーなどの様々なサービスに関するソリューションをご提供(富士通)

シンクライアント決済ソリューション「Thinc-CORE(シンクコア)」 EMVレベル2認証取得でICクレジットカード対応を実現(セイコーソリューションズ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

全国180社以上の導入実績を誇る「CARD CREW PLUS」(ジィ・シィ企画)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP