BNPLなど新たな決済手段へのセキュリティ対応について紹介(3/5無料セミナー)【AD】

2024年2月22日11:11

国内では、クレジットカードに加え、コード決済や後払い(BNPL)などさまざまな決済が登場している。また、決済のインターフェースもカードに加え、スマートフォンのタッチやバーコードを活用するケースなど多様化している。

TIプランニングではこれまで、「ペイメントカード・セキュリティフォーラム」としてクレジットカードの不正を中心のセキュリティセミナーを開催してきたが、2024年から「ペイメント・セキュリティフォーラム」に改称し、クレジットカード以外のセキュリティ対策も取り上げている。

Paidy CISO Jeremy Turner氏とLexisNexis Risk Solutions カントリーマネージャー 雨宮吉秀氏

当日はPaidy CISO Jeremy Turner氏よる「あと払い(BNPL)サービス「ペイディ」のセキュリティの取り組み〜PCI-DSS v4.0準拠への対応もご紹介〜」の講演も行われる。

ペイディは、欲しいものを今すぐ購入できて、お支払いは「まとめてあとから」行ってもらう「あと払い(Buy Now Pay Later)」サービスだ。シンプルなUX、翌月一括あと払いまたは分割手数料無料の3・6・12回あと払いで支払いが可能な利便性、スマホで賢くお金の管理ができる点などから、自分らしく使える「自由なあと払い」として多くの人が利用しているそうだ。スマートな使い心地に加え安心安全にお使いいただけるサービスをトッププライオリティに、最新テクノロジーと専門部隊による運用監視等、技術面管理面の両方で徹底した安全対策を施しているという。今回のセッションでは、ペイディのセキュリティ全体の取り組みに加え、最新のPCI-DSS v4.0準拠への対応についても紹介するという。

また、専門家によるスポンサーセッションでは、LexisNexis Risk Solutions カントリーマネージャー 雨宮吉秀氏が「デジタル世界でユーザーを知り不正に立ち向かう 新たな決済手段の登場を見据えて」と題して講演する。

近年、BNPLに代表される新たなオンライン決済手段の利用が拡大している。容易に利用可能な決済手段の登場により、不正対策にも異なる視点が求められているそうだ。不正被害から顧客とビジネスを守るために必要なことは、オンラインでアクセスしてくるユーザーが正規のユーザーであるか、あるいは不正を働こうとする者かを正確に素早く判断することだという。雨宮氏は、オンラインユーザーを知るためのテクノロジと新たな決済手段への対応について紹介するそうだ。

なお、「ペイメント・セキュリティフォーラム2024」は、2024年3月5日に開催。国際ブランド、ウォレットイシュア、加盟店、BNPL事業者、関連団体など、決済セキュリティに関わるプレイヤーが一堂に登壇するイベントなる。

この記事の著者

paymentnavilogo1

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

電子マネー、クレジット、QR・バーコード、共通ポイントなど、多数のキャッシュレス決済サービスをワンストップで提供(トランザクション・メディア・ネットワークス)
決済領域を起点に多様なビジネスニーズに応える各種ソリューションを提供(インフキュリオン)
ReD ShieldやSift等の不正検知サービスを提供し、お客様の不正対策を支援(スクデット)
「お金の流れを、もっと円(まる)く」決済ゲートウェイ事業のパイオニアとして、強固なシステムでキャッシュレス決済を次のステップへと推進します。(ネットスターズ)
現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)
TOPPANの決済ソリューションをご紹介(TOPPANデジタル)
多様な業界のニーズに対応した、さまざまなキャッシュレス・決済関連サービスを提供する総合決済プロバイダー(DGフィナンシャルテクノロジー)
決済業務の完全自動化を実現する「Appian」とクレジット基幹プラットフォームを合わせてご紹介!(エクサ)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)
stera terminalでお店のポイントがつけられる「VALUE GATE」(トリニティ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

PAGE TOP