NFCのTSMにおいて世界各国で採用実績を築くGiesecke & Devrient

2014年1月24日8:00

NFCのTSMにおいて世界各国で採用実績を築くGiesecke & Devrient

ドイツのミュンヘンに本社を置くGiesecke & Devrient(G&D)は、NFCのTSM(Trusted Service Manager)を提供する代表的な企業の1つだ。すでに欧州や南米など、世界各国で採用実績を築いている。

SP-TSMでは約50のプロジェクトが動く
2007年からプロジェクトを展開

G&Dでは、銀行、モバイルネットワーク事業者、企業、OEMメーカー、交通機関や小売業者のためのNFCソリューションを提供している。現在、SP-TSMでは約50のプロジェクトが動いており、実際に十数のプロジェクトが稼働している。中でもNFCについては、銀行のユーザーが中心となるそうだ。

G&Dが提供する銀行向けのウォレットサービスのデモ
G&Dが提供する銀行向けのウォレットサービスのデモ

NFCスマートフォンを利用したサービスについては、ペイメントと他のビジネスを組み合わせることが重要であると捉えている。例えば、銀行の支店からするとバンキングのサービスにアクセスする際のセキュリティ、リテーラーの立場からするとロイヤリティ、モバイルマーケティング、クーポン等になる。G&D ソリューションディレクター Tapio vailahti氏によると、「TSMについては、トップとほとんど差のない2番手である」という。TSMは標準化されており、SP(サービス・プロバイダ)とMNO(モバイル・ネットワーク・オペレータ)に分かれるため、例えば、ジェムアルトなど、競合企業と一緒にプロジェクトを運用するケースもあるそうだ。

同社では、標準に準拠したセキュアエレメントを提供。また、TSMに関してはチャレンジングなアプローチをとっているという。

「TSMは2007年からプロジェクトを行っており、世界で初となります。技術的なものをインプリするだけではなく、お客様と一緒になってベストプラクティスを実現する。例えばペイメントカードを使った場合、どういったプロセスが後ろ側にあるかを考えています。中でもウォレットサービスについては、NFCのインターフェースとして、強いコンセプトを持って展開しています」(Tapio vailahti氏)

例えば、スマートフォンに銀行のモバイルバンキングのアプリケーションが入っている場合、モバイルアプリケーションでは認証が必要となる。また、認証が完了したら、カードが利用可能となるが、オンデマンドでカードを発行することができるという。銀行が認証して、銀行からカードが送られてくるのを待つ必要はない。また、NFCのペイメントサービスをリテールで展開する場合、実際に店舗でタップして取引が行われた時点で、ロイヤリティのポイントを発行することができるという。

世界各国でプロジェクトが進行
NFC SIMもドイツのモバイルオペレーターに提供

ウォレットサービスとしては、オーストラリア、南米でサービスがローンチしている。また、南米のキャリア「Bradesco ccaio」では2014年頭にサービスをローンチするという。そのほか、同社のTSMを利用したサービスとしては、ブラジルのテレフォニカ、ドイツのDGフェアラーク、O2ウォレット、チェコ共和国でテレフォニカとGEマネーバンクが採用している。プレスオフィサーのStefan Waldenmaier氏によると、「テレフォニカのTSMについては、ヨーロッパ全体で契約している」そうだ。

g&d
右からG&D ソリューションディレクター Tapio vailahti氏、プレスオフィサーのStefan Waldenmaier氏

なお、SIMのマーケットについては、グローバルで2~3番手となっており、1年間に約50万を出荷しているという。NFC SIMについては、マルチアプリケーションをインストールでき、1.3メガのメモリが搭載されている。すでに導入実績もあり、ドイツの大きなモバイルオペレーターに採用されているそうだ。

Tapio vailahti氏は、「NFCのエコシステムはキープレイヤーが必要になります。また、エンドユーザーの視点から進めていかなければいけません。現状、アップルはNFCをサポートしていませんが、将来的には搭載されると思います。将来を推測するのは難しいですが、これはダイナミックな市場だと考えています」と語り、今後も展開を強化する姿勢を示した。

※取材は「CARTES 2013」会場にて

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

設立25年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

PayBやWeChatPay/Alipay等のスマートフォン決済、 リアルタイム口座振替、信頼性の高い収納代行、送金など、 様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

SaAT ポケレジ スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

「Alipay」「WeChat Pay」中国最大規模のオンライン決済サービス(トリニティ)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通FIP)

決済情報コラムを好評連載中!「コンビニ収納ペーパーレス決済(番号方式)のわずかな、でも大事な違い」(NTTインターネット)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

クレジット・デビットカード、銀聯カード、ギフトカード、リアルタイム口座振替、ペイジーなどの様々なサービスに関するソリューションをご提供(富士通)

シンクライアント決済ソリューション「Thinc-CORE(シンクコア)」 EMVレベル2認証取得でICクレジットカード対応を実現(セイコーソリューションズ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

全国180社以上の導入実績を誇る「CARD CREW PLUS」(ジィ・シィ企画)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP