電子マネー「iD」を活用した福利厚生用の電子食事ソリューション「チケットレストラン タッチ」の提供開始(バークレーヴァウチャーズ)

2016年4月20日12:38

福利厚生ソリューション「チケットレストラン (Ticket Restaurant)」の発行代行サービスを提供するバークレーヴァウチャーズは、このほど食事補助の福利厚生用途で従業員に配布する新しい電子食事カード「Ticket Restaurant Touch」(チケットレストラン タッチ)のサービス提供を、2016年4月20日より開始したと発表した。また、同電子食事カードの利用開始に伴い、「チケットレストラン タッチ」のポータルサイトを開設し、スマートフォンアプリからでも、個々の利用履歴や利用可能残高等を確認できるサービスを利用者向けに開始する。

スタートから全国3万以上の店舗で利用が可能な「チケットレストラン タッチ」(出典:Vbのプレスリリース)
スタートから全国3万以上の店舗で利用が可能な「チケットレストラン タッチ」(出典:vbのプレスリリース)

「チケットレストラン」は、企業が従業員に毎日健康的な昼食を取ってもらうための補助を提供する、福利厚生用の食事券となる。レストラン、カフェ、ファミレス、コンビニなどの加盟店で食事、または飲食物の購入ができ、導入実績2,000社以上、15万人という利用者数を誇る。「チケットレストラン タッチ」は、これまで紙の食事券で提供していた「チケットレストラン」に加え、新たに電子食事カードとして提供を開始したもので、NTTドコモが推進する電子マネー「iD」のリーダー/ライター(読み取り機)を利用して提供される。

現在、「チケットレストラン タッチ」が利用できる加盟店舗は、「セブン-イレブン」、「ローソン/ナチュラルローソン」、「ポプラ/生活彩家」などのコンビニから、牛丼チェーン店「すき家」やコロワイドグループが展開する「北海道」、「ラパウザ 」などの大手飲食チェーン店に至るまで、3万店舗以上が順次取り扱い予定で、今後この他の新しい加盟店も加わる予定だ。

「チケットレストラン タッチ」の導入企業は、月々の食事補助金額が専用ポータルから発注でき、自動的にカードへチャージされるため、紙の食事券と比較して、担当者による配布作業などの事務・管理作業が軽減可能だ。

また、加盟店は、自動的な精算が可能となるため、食事券の集計や送付作業などの手間がなくなることに加え、利用者への応対時間が短縮できるという。さらにサービスの向上で、利用者の囲い込みによる売上増加も期待できる。

また、今回、利用者向けのポータルサイトを開設すると共に、スマートフォンアプリからでも利用情報を確認できるサービスも開始する。アプリはiOS(バージョン8以上)およびAndroid(バージョン4.1以上)搭載のスマートフォンで利用でき、App Store、Google Playからダウンロードが可能だ。「チケットレストラン」のアプリから可能な情報確認および設定は、①GPS機能を使った加盟店検索、②カード利用履歴の確認、③利用可能残高の確認、④紛失・盗難時のカード利用停止、⑤パスワードの変更――となる。

20160420edenred1
利用者情報を確認できるポータルサイトとスマートフォンアプリを提供(出典:vbのプレスリリース)

関連記事

ペイメントニュース最新情報

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)

スマホ会員証でポイントサービス。今イチオシの「VALUE GATE」(トリニティ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

40ブランドに対応するキャッシュレス決済ゲートウェイ事業のほか、ハウスプリペイドやクラウドPOSなどのマーケティングソリューションを提供する情報プロセシングカンパニーです。(トランザクション・メディア・ネットワークス)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP