指先1つで口座を管理できるみんなの銀行が個人向けサービス開始、BaaS事業の展開も視野に

2021年5月31日8:30

みんなの銀行は、2021年5月28日、スマートフォン専用アプリを一般公開し、個人の利用者を対象とした口座開設受付を開始した。同日にはオンラインで記者向けのサービス説明会を開催した。

スマホがデジタルウォレットになった世界観実現
月額600円のプレミアムサービスも提供

みんなの銀行では、2021年1月4日に「国内初のデジタルバンク」として銀行システムを稼働し、個人向けサービス提供開始に向けて準備を進めてきた(関連記事)が、このほど準備が整い、28日から口座開設の受付、利用を開始している。

みんなの銀行では、パブリッククラウド上に銀行基幹システムを構築して、システム、オペレーションのデジタル化を実現。同行 取締役頭取 横田浩二氏は「スマホがデジタルウォレットになった世界観が実現できているのではないかという風に思います。デジタルバンクだから可能なフリクションレス、便利で快適な銀行を実現しました」と説明する。まずは個人向けサービスからサービスを開始するが、BtoBtoC向けのBaaS(Banking as a Service)など、デジタルサービスを次々と展開していく方針だ。

みんなの銀行 取締役頭取 横田浩二氏はキャッシュカードやデビットカードもなくスマホを利用して指先ひとつで操作を完了できる点を強調した

具体的なサービスの概要については、取締役副頭取 永吉健一氏が説明した。みんなの銀行では、銀行サービスをシンプル、ミニマムにする設計にしたという。実物の財布をスマホの中に仕込み、かつさまざまな銀行サービスをスマホで完結可能だ。永吉氏によると、「デジタルネイティブ世代(1980年代以降生まれ)」の求める銀行サービスを意識したそうだ。利用者に対しては、月額600円のサブスクリプションサービス「プレミアムサービス」も提供している。

取締役副頭取 永吉健一氏は紹介者、紹介される人それぞれに1,000円がプレゼントされるキャッシュバックは常時のプログラムであると説明。デジタルネイティブ世代の獲得に力を入れる。

利用者はスマートフォン1つでいつでもすぐに口座開設ができる。ビデオ通話によるeKYC(本人確認)を導入することで、24時間365日の口座開設が可能だ。また、本人確認が終われば、口座開設後は即時に取引できる。さらに、世界の主要都市の橋をモチーフとし7つの支店名を取り入れ、ユーザーが好きな支店を選択可能だ。

いつでもどこでもスマートフォンオンリーで利用できる

普通預金を表す「Wallet(ウオレット)」では、すべての取引がカードレスで、スマートフォン1つでアプリが財布になる。カードや通帳は発行されない。利用者は全国2万5,000台のセブン銀行のATMを使ってカードレスで入出金が可能だ。また、通常のATM出金手数料は1回あたり110円、他行振込手数料は220円かかるが、プレミアムサービス利用で他行の振込手数料が月10回まで、出金手数料が月15回まで無料となる。さらに、ユーザー間でQRコードの提示・読み取りによる振り込を実現。自動送金機能では、毎月一定の金額を送金できる。

Record機能では一目で残高や明細を確認できる

デビットはApple PayやGoogle Pay登録でかざして支払いが可能に
他行も含め一目で残高や明細を確認可能に

このコンテンツは会員限定(有料)となっております。
「Paymentnavi Pro2021」の詳細はこちらのページからご覧下さい。

すでにユーザー登録をされている方はログインをしてください。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
モバイル決済端末(mPOS/SmartPOS)やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

PCI P2PE 認定国内実績 No.1!多様なチャネルに対応し決済の新たな未来を創 造します(ルミーズ)
QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
「法人カード調査部」法人カードのおすすめはこれだ!年会費無料・ポイント還元率・マイルなどタイプ別で厳選紹介(LITE)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP