ファイターズが新球場「エスコンフィールド」で完全キャッシュレス導入

2023年3月15日8:00

オフィシャルキャッシュレスパートナーの三井住友カードが全面サポート

「北海道ボールパーク F ビレッジ (以下、F ビレッジ)」内にある北海道日本ハムファイターズの新球場「ES CON FIELD HOKKAIDO(以下、エスコンフィールド)」では、飲食物・グッズの販売店において完全キャッシュレスの運営を行う。エスコンフィールドでは、キャッシュレス化によって来場者の快適な観戦体験の提供を目指すとともに、スタッフの負担も軽減できると見ている。

ファイターズ スポーツ& エンターテイメント 事業統轄本部 コンシューマー& リレーション統括部 マーケティング部 部長 正田直也氏

快適な観戦体験を目指す
500台の決済端末設置へ

エスコンフィールドでは、「世界がまだ見ぬボールパーク」をテーマとして掲げながら、開業に向けてサービスや観客体験、運用の仕組みも含めて全方位的にゼロベースでサービスを作り上げている。その中で、多数の観客が来場する球場では、現金の授受や管理を減らすことが重要だと考えた。ファイターズ スポーツ&エンターテイメント 事業統轄本部 コンシューマー&リレーション統括部 マーケティング部 部長の正田直也氏は「球場で買う、食べることについては、行列にお並びいただくことがどうしても多く、改善すべきポイントでした。キャッシュレスによる会計時間の短縮、待機列の解消により、快適な観戦体験の提供を目指します」と説明する。また、コロナ禍による衛生環境の変化も鑑みて、完全キャッシュレスの導入に踏み切った。

北海道日本ハムファイターズの本拠地「ES CON FIELD HOKKAIDO」を含む「北海道ボールパーク Fビレッジ」

キャッシュレス導入の大前提として観客の利便性向上が第一だ。そのため、「世の中にある決済手段をなるべく多く揃えることが重要と考えました」と正田氏は話す。三井住友カードのStera(ステラ)端末では、国際ブランド決済、電子マネー、QRコード決済など多様な支払いニーズに対応している。場内には据置型の「stera terminal」やモバイル端末の「stera mobile」を合わせて約500台の端末を設置予定だ。

「キャッシュレスサポートデスク」設置
キャッシュレスに不慣れな人も安心して来場できる環境を

さらに、日常生活の中で現金決済が中心の人が不便なく球場内で利用できる環境も整える。2019年より発行している「FIGHTERSxWAON」をリニューアルし、場内各所で購入・チャージ・利用ができるようにする。エスコンフィールドでは、場内各所に「キャッシュレスサポートデスク」も設置。初めてキャッシュレス決済を利用する人へのサポートを行う。

三井住友カードは北海道日本ハムファイターズのオフィシャルキャッシュレスパートナーに就任。F ビレッジで三井住友カードナンバーレスシリーズを利用すると、よりお得に、SMBC グループ共通ポイント「V ポイント」が貯まるキャンペーンの企画実施を予定している

さらに、三井住友カードでは、FビレッジとJR新札幌駅、北広島駅などを結ぶシャトルバスにも、タッチ決済で乗車できる「stera transit」を導入予定だ。

正田氏は最後に「ご来場される皆様がストレス無くFビレッジでの体験を満喫してもらえるよう、今後もさまざまな取り組みを進めてまいります。ぜひ2023年3月30日の開業を楽しみにお待ちいただければ幸いです」と語り、笑顔を見せた。

「決済・金融・流通サービスの強化書2023」より

関連記事

ペイメントニュース最新情報

ReD ShieldやSift等の不正検知サービスを提供し、お客様の不正対策を支援(スクデット)
「お金の流れを、もっと円(まる)く」決済ゲートウェイ事業のパイオニアとして、強固なシステムでキャッシュレス決済を次のステップへと推進します。(ネットスターズ)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

シームレスなBtoB決済を実現!インフキュリオンの請求書支払いプラットフォーム(インフキュリオン)
BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)
TOPPANの決済ソリューションをご紹介(TOPPANデジタル)
多様な業界のニーズに対応した、さまざまなキャッシュレス・決済関連サービスを提供する総合決済プロバイダー(DGフィナンシャルテクノロジー)
決済業務の完全自動化を実現する「Appian」とクレジット基幹プラットフォームを合わせてご紹介!(エクサ)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)
電子マネー、クレジット、QRコード、共通ポイント、ハウスプリペイドなど、43サービスをご提供(トランザクション・メディア・ネットワークス)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)
stera terminalでお店のポイントがつけられる「VALUE GATE」(トリニティ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

PAGE TOP