アイティフォー、キャッシュレス決済ソリューション「iRITSpay」がPCI DSS準拠

2019年10月23日8:00

外回りの運用で百貨店などの流通企業を支援

アイティフォーでは、ICカード対応を実現するキャッシュレス決済ソリューション「iRITSpay(アイ・リッツペイ)」において、 2016年12月31日付でPCI DSS Ver3.0に準拠し、毎年審査・更新を継続している。同社のPCI DSS準拠の経緯について話を聞いた。

アイティフォー 流通・eコマースシステム事業部 営業推進部 決済ビジネス部 営業推進グループ シニアスペシャリスト 望月忍氏

社内横断で対応に取り組む
センターにはPCI DSSに準拠したAWSを採用

アイティフォーでは、小売業向け基幹システム「RITS」を十数社 の流通企業に提供している。同社では、2015年11月に地方銀行 の琉球銀行から決済端末提供の相談を受けた。その後、受注が決定 し、3月にプロジェクトのキックオフをするとともにPCI DSS準拠 の意思を固め、2016年3月に端末とセンターの開発に着手している。

アイティフォー 流通・eコマースシステム事業部 営業推進部 決 済ビジネス部 営業推進グループ シニアスペシャリスト 望月忍氏は、 「以前のシステムではカード情報は保持していましたが、新たにIC カードと非保持対応をし、センター側もPCI DSSに準拠したセン ターとなりました。2017年1月10日にサービスはキックオフし ましたが、8カ月での対応完了は相当なスピードでできたと思いま す」と成果を述べる。

PCI DSS対応に向けては、他社からの意見・情報を得ながら、技 術企画、システム、コールセンターと、実際の運用に携わる人員 が行った。望月氏は、「今までにないような横断的な組織となりま した」と話す。また、PCI DSSの審査会社からコンサルティングも 受けている。実際にコンサルを受けたのは2016年6月~7月に かけてだったが、順調に対応が進み、PCI DSSへの準拠は同年11 月に完了している。

まずはPCI DSSの対象範囲を絞り込むことに注力。準拠に向け て、データセンターはPCI DSSに準拠したアマゾン・ウェブ・サー ビス(AWS)を採用した。AWSはパブリッククラウドのため、スモー ルスタートが可能で、データが増えた分だけシステムを拡張でき る点も採用を決めた理由のひとつだった。また、ソフトは自社パッ ケージだったが、不都合がある部分は自ら対応している。

ドキュメントの整理が労力に
24時間365日の監視業務を以前から実施

「iRITSpay」は新規で構築したサービスであり、制約事項がほと んどなく代替コントロールは少なかったというが、企業からの要 望でダイヤルアップ(アナログ/ISDN)の対応をする必要があった。 ダイヤルアップの機器(RAS)は古いため、今では常識となってい るセキュリティの機能が未対応だった。具体的には設定の暗号化 通信、時刻同期(NTP)に対応していなかったそうだ。そのため、 セキュリティ専用装置を保管したり、定期的に時刻を確認する等 の運用でカバーしている。

一番大変だったのはドキュメントの整理で、コンサルティング の支援は受けたが、一から自社で作成することとなった。同部分 は労力となったが、結果的にPCI DSSの本質を理解できたことが 収穫だったという。

2020年3月までには従来のパブリッククラウドのPAN情報は削除
地方の百貨店などで外回りによる運用を実施

※書籍「PCI DSS・カードセキュリティ・実行計画対策ガイド」より

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)
PayBやWeChatPay/Alipay等のスマートフォン決済、 リアルタイム口座振替、信頼性の高い収納代行、送金など、 様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

SaAT ポケレジ スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

「Alipay」「WeChat Pay」中国最大規模のオンライン決済サービス(トリニティ)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通FIP)

設立20年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

決済情報コラムを好評連載中!「コンビニ収納ペーパーレス決済(番号方式)のわずかな、でも大事な違い」(NTTインターネット)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

クレジット・デビットカード、銀聯カード、ギフトカード、リアルタイム口座振替、ペイジーなどの様々なサービスに関するソリューションをご提供(富士通)

シンクライアント決済ソリューション「Thinc-CORE(シンクコア)」 EMVレベル2認証取得でICクレジットカード対応を実現(セイコーソリューションズ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

全国180社以上の導入実績を誇る「CARD CREW PLUS」(ジィ・シィ企画)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP