CRISP SALAD WORKS三軒茶屋店をオープン、オンライン活用のレストラン体験提供(クリスプホールディングス)

2020年8月31日17:15

クリスプホールディングスは、カスタムサラダ専門店「CRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダワークス)三軒茶屋店」を2020年8月31日よりオープンすると発表した。

カスタムサラダ専門店「CRISP SALAD WORKS 三軒茶屋店」(クリスプホールディングス)

三軒茶屋店は「Talk with people」をテーマに掲げ、サラダを楽しむことに加え、利用者同士の談笑から、パートナー(店員)とのやりとりまで、人の温かさが感じられるレストランならではの「会話」にもフォーカスを当てたコンセプチュアルな店舗であるという。

キッチンとフロアを中継でつないだり、接客専門の自走式ロボットを配備している。オンラインを駆使した新しい接客スタイルも試験的に導入しながら、美味しいサラダと心地よい人とのつながりに出会える憩いの場になることを目指している。

具体的には、キッチンとフロアをリアルタイムにZoomカメラでつないでいる。これにより、席で待ちながら自分のサラダができあがる様子を眺めたり、サラダをつくるパートナーと直接会話をしたりできる。また、利用者とキッチンをつなぐことで、待っている時間も楽しくなるような空間を演出しているそうだ。

さらに、自走式ロボットによる新しいコミュニケーションとして、画面の向こう側にいるパートナーが直接利用者を案内する。セルフレジやアプリの操作の手助けから、利用者との何気ない会話まで接客専門のパートナーが遠隔操作するロボットで新しいレストラン体験を提案するそうだ。

なお、公式モバイルオーダーアプリ「クリスプAPP」を利用すれば、スマホから事前に注文・決済ができ、混雑する時間帯でも列に並ばず、気に入ったサラダを好きな店舗でピックアップ可能だ。

この記事の著者

paymentnavilogo1

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

最強レベルのホワイトハッカーによるペネトレーション試験をお引き受けします。(決済ネットワーク、Webアプリ、決済ターミナル向け)(FIME JAPAN)
【8/26(水)開催】CREPiCO「ペイジー口座振替受付サービス」フィットネス・スポーツ業界向けWebセミナー(セイコーソリューションズ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

設立25年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)
PayBやWeChatPay/Alipay等のスマートフォン決済、 リアルタイム口座振替、信頼性の高い収納代行、送金など、 様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通FIP)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP