開発者向け決済サービスの雄、Stripeの日本市場での成長は?

2018年4月16日8:00

Webサイトやアプリケーションにコードを組み込むことでクレジットカード、デビットカードなどによる決済サービスを提供できる仕組みである米国・Stripeは、同社最高執行責任者(COO)クレア・ジョンソン(Claire Hughes Johnson)氏の初来日に伴うプレス説明会を2018年4月12日に開催した。米国で急成長を遂げるStripeだが、クレア氏は、 Stripe ユーザーのニーズに合わせたグローバル事業運営の責任を担っているという。

Stripeは、同社最高執行責任者(COO)クレア・ジョンソン(Claire Hughes Johnson)氏

トークン化機能、Apple Pay、Alipay、WeChat Pay等にも対応

Stripeでは、2014年6月にストライプジャパンを設立。2015年5月から日本において招待制のベータ版のテスト運用を行い、2016年10月4日に記者会見を開催し、三井住友カードと連携してオンライン決済サービスの国内提供を開始すると発表している。

ストライプジャパン 代表取締役 ダニエル・ヘフェルナン(Daniel Heffernan)氏によると、現在、グローバルで10万社以上の企業が同社サービスを利用している。売上は兆円規模になり、月間取引額が2年間で倍増したユーザーの割合は7割となっている。事業の拡大により、同社社員数は1,000人を超えたそうだ。

ストライプジャパン 代表取締役 ダニエル・ヘフェルナン(Daniel Heffernan)氏

Stripeでは、サービス開始当初、130通貨に対応した多通貨決済へのサポートにより、サイトの開始当初からグローバルな展開を行うことが可能であることを1つの売りとしていた。その後、トークン化の機能に加え、Apple Pay、Alipay、WeChat Payといった手段にも対応。請求書機能、不正検知機能なども日本進出後に強化している。国内ローンチ時は、Peatix、Gengo、ANAなどからフィードバックを受け、よりよいサービスの提供に努めたが、スタートアップから大手まで、幅広い企業が利用しているそうだ。BtoCに加え、BtoC向けにもサービスを提供。例えば、AOKIでは、スーツの定期購読モデルの構築に向けストライプを導入したという。

統一された決済プラットフォーム
Apple Pay、Alipay、WeChat Payに対応

開発者が自身でサービスを導入してアジャストできる

クレア氏は、2004年から2014年まで、前職であるGoogleにおいて、AdWordsのグローバルセールスや、Gmail、Google Checkout、Google Appsの立ち上げチームのマネジメントに携わっていたそうだ。2014年にStripeにジョインしたが、インターネットビジネスをする上で解決できていない問題を解決できる企業である点が魅力だったという。

「Stripeは素晴らしいユーザーベースを持っており、デベロッパー(開発者)が自身で導入してアジャストできます。スタートアップに加え、大手事業者もStripeの基盤上で多岐にわたりカバーすることができます。過去のeコマースはコード化されて変更しにくい形でしたが、Stripeであれば実験的にサービスを導入することもでき、どういった決済サービスを提供すれば成約率が高いかを試すことが可能です」(クレア氏)

AmazonもStripeを利用している

日本市場に対する期待はきわめて高い

日本でのローンチから1年半が経過したが、「日本市場に対する期待はきわめて高いです」とクレア氏は話す。現状の決済金額などは非公表だが、「グローバル全体が伸びる中、サービス開始1年半のペースとしては満足しています。パートナーとも提携していますが、上手くいっています」とクレア氏は成果を口にする。

日本は、世界のeコマース市場で第4位となるが、デジタルペイメントがさらに成長すると考えており、潜在的な伸び率は高いとした。例えばVoyaginのようにStripeの基盤を使って日本での展開を強化する企業も増えているとした。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

【無料ウェビナー 案内掲載中】 ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

PayBやWeChatPay/Alipay/ PayPay等のスマートフォン決済、ミニプログラム、 越境EC、リアルタイム口座振替、信頼性の高い収納代行、送金など、 様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

最強レベルのホワイトハッカーによるペネトレーション試験をお引き受けします。(決済ネットワーク、Webアプリ、決済ターミナル向け)(FIME JAPAN)
【8/26(水)開催】CREPiCO「ペイジー口座振替受付サービス」フィットネス・スポーツ業界向けWebセミナー(セイコーソリューションズ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

設立25年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP